FC2ブログ
☆ 神様仏様からお力と光を受け取り、パワーストーン・ジュエリーで貴方だけのアイテムをお創りさせて頂きます ☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ 桜の思い出と宝物(o'∀'o) ☆☆
いつもお読み頂き本当に有難うございます

昨日のですがまだまだ綺麗に咲いています('∀'o)
今週で終わりでしょうか。

桜も後少し

お花見は母が亡くなってからはした事がありません(o'∀'o)
ただ、お花見も、秋の枯葉の小道も、
2人で見に行くだけなんですが、綺麗ねといつも見ていました(o'∀'o)

末期癌でいつ亡くなってもおかしくないと分かったに、
こうやって2人で遠くから目に映っているのに、
お互い、無言で歩いていました。

”一緒に見るのも、きっと最後だね(o'∀'o)”

同じ事を考えていたんだと思います。

それからは、思い出して辛くて苦しいので、
いくら経っても、
遠くから眺めるだけで足を運べなくなっていました(o'∀'o)

母が亡くなった時に、全て整理して、
この土地を離れようかと思いましたが、
どこに行ったとしても、もう居場所がないと感じて、

ここにいても、どこもかしこも母を思い出すけれど、
でも、留まろうと思い直した事も思い出します(o'∀'o)

今は、道に咲いているも、

”あぁ、綺麗に今年も咲いてくれたんだ(o'∀'o)”

とは思えるようになりました。

まだ、森に行って1人で近付いて眺めるのは、

”行こうかなぁ、見てみたいなぁ(o'∀'o)”

とは思えるのですが、
やっぱり大丈夫かなと今年も遠くからです(o'∀'o)

2年前はその遠くからでも見るのが辛くて、
泣くのを堪えながら、歩いていたのを思い出します。

それも少しずつ薄れ、本当に時間が薬なんでしょうね(o'∀'o)

私達は、それぞれ好きな事をして、忙しくもあり、
親子というよりは姉妹みたいにしていましたし、
どこに行ったとかの大きな思い出もあまりありません(o'∀'o)

それでも日常では常に仲良く1番一緒にいて幸せになれるし、
何があっても、お互い身代わりになれたらと思えて、
本当に尊敬できる母でした。

後悔した事は守りきれなかった事だけで、

思い出とかでは、私は生きていてくれただけで十分、
母の元で産まれた事だけで本当に感謝していますが、

ご両親などいる方は、
思い出作りをたくさんして下さい(o'∀'o)

誰もいない私がよく思うのは、
そういうのも大切だなと思います(o'∀'o)

1人だと何でも自分の責任で動けるし、
しがらみも少ないので、
逆にご家族のいる方には、そちらを優先するように思うので、
だから、色んな事を言えない不器用さはあるかもしれません。

「気を遣い過ぎる!ちゃんと主張しなさい
 自分の事だけ考えて生きて、ちょうどいいくらいだ!
 図太く図々しいくらいでいいんだよ!」


と、カナダの叔父様や親戚にも怒られる時がありますが、
相手の事を思うと、言えません。
言うとしても、負担がかからなくなったか、
タイミングを計って、やっとくらいです。

私に関わる人は、幸せでいて欲しいので、
自分は何とでもするしなるし、
お先にどうぞ(o'∀'o)ってなる事が多いからです。

早くに母を亡くして、不幸だとも思いません、
どこの親御さんより愛されたのが心に刻まれているので(o'∀'o)
私ほど深く愛されて守られた人はいないと思います(o'∀'o)

誰もいないと言ったらダメですね、可愛い子がいます(o'∀'o)

どれだけ我侭で悪戯しても、
私が泣いてたら、すぐに飛び起きて、

「どうしたどうした?」

と、一生懸命、話して、手や腕をトントンして、オロオロします。

落ち着くまではずっと隣で手を触ったりしてくれます、
本当に色々わかって優しい子です(o'∀'o)

何を置いても、子供と一緒です、守らなくてはと思います。
母が遺した1番の宝物ですね、
この子がいるから、私は大丈夫です(o'∀'o)


ベムたんは我侭ですが優しい子です

皆様とも御縁があり、アイテムをお創りさせて頂ければ嬉しいです

最後までお読み頂き有難うございます。
皆様にも更に幸せが舞い降りますように
これからも宜しくお願い致します


御連絡は、メールフォーム、
又は、jewelderose333@gmail.comまで(o'∀'o)☆


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ☆ 天然石・ジュエリーのjewel de rose ☆. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。