FC2ブログ
☆ 神様仏様からお力と光を受け取り、パワーストーン・ジュエリーで貴方だけのアイテムをお創りさせて頂きます ☆

☆☆ 闇の公子(o'∀'o) ☆☆
いつもお読み頂き本当に有難うございます

こんばんは(o'∀'o)
今日は秋の夜長に1冊(o'∀'o)b
本棚を見返していたら大好きな本を見つけました。

タニス・リーさんの「闇の公子」('∀'o)

闇の公子 (ハヤカワ文庫FT)闇の公子 (ハヤカワ文庫FT)
(2008/09/05)
タニス・リー

商品詳細を見る


ファンタジーではあるのですが、
タニス・リーさんは昔から好きで結構読んでいたのです。

特にバンドをしていた頃は、
こういう雰囲気の世界をずっと創っていたので余計ですね。

それらも終えて、そういう世界から少し離れた、
数年前にこの本が復刊された時に、
偶然、表紙の絵にも惹かれまして。

なんでしょう、おサルちゃんも、
絵本で「雪の女王などの綺麗なイラストを見ると、

「 jewelちゃんのお母さんみたいw」

と言うのですが、これも何となく、
母があちらの世界の仕事をされている時の佇まいに似ているからか、
更に惹かれたのかもしれません(o'∀'o)

内容(「BOOK」データベースより)
まだ世界が平らだったころ、地底では妖魔の都が栄えていた。
その都を統べる妖魔の王、
絶大な魔力と美貌を誇るアズュラーン公子は人界に遊び、
無垢なものたちを誘惑して愉しんでいた。
育て上げ寵愛した美青年、残虐非道な女王、
生まれる前にふたつに引き裂かれた魂…
闇の公子の気まぐれないたずらは、
あまたの人間の運命を変え地上を災いの種で満たしていく。
傑作ファンタジイ“平たい地球”シリーズ第1作、待望の復刊。


ま、魔物なんですけど(o'∀'o) ママンに怒られるわ

豪華絢爛というか、訳される方の言葉が宝石のようで美しい。

美しく冷たく残酷だけれど、美とはある意味、そういうもの。

と、あらゆる美しいものが大好きな私は、
最初に読んだ時に改めて感じて、
覚悟して美と接しているような気がします。

占い師などというものも信じない私は、
かつて望まないのに占われた事があり、

その占い師の小母様に、

「貴方は一生、キラキラした美しい物達に
常に囲まれて生きるわよ(o'∀'o)」


好意でして下さったので、丁寧にお礼を言い、
全く信じていなかったのですが、
結局は、母のものを引き継いで、
美しいものを追って創りだそうとしてばかりいる。

扱っている宝石達にも色々な物語があり、
心が温かくなったり、ゾッとしたりと、
目の前で繰り広げてくれますしね(o'∀'o)

このお話も、
美が紡ぎだす禍いさえも美しい言葉で綴られています。

タニス・リーさんの本は何冊かありますが、
この訳の方のものが本当に世界観をきっちり顕して下さっていて、
1番大好きな本になっています(o'∀'o)

妖しくも美しい幻想にどっぷり沈みたい時には是非どうぞ(o'∀'o)/☆


皆様とも御縁があり、
アイテムをお創りさせて頂ければ嬉しいです


最後までお読み頂き有難うございます。
皆様にも更に幸せが舞い降りますように
これからも宜しくお願い致します


御連絡は、メールフォーム、
又は、jewelderose333@gmail.comまで(o'∀'o)☆


にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Copyright © ☆ 天然石・ジュエリーのjewel de rose ☆. all rights reserved.