FC2ブログ
☆ 神様仏様からお力と光を受け取り、パワーストーン・ジュエリーで貴方だけのアイテムをお創りさせて頂きます ☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ 母のお礼のお参りを(o'∀'o) ☆☆
いつもお読み頂き本当に有難うございます

5月下旬に行ったミネラルショーの帰り。

帰り道で梅田も通りますし、
ずっとお礼を言いたかったお寺さんがありました(o'∀'o)

信じて頂ければのお話になり、何回か書いておりますが、
私の母は、色々な者が視えて分かり、
本業ではありませんでしたが、ご相談があれば、
一生懸命、その方を助けようと、
いつも特殊な力を使っていました。

独学で切り開くしか方法がなかったので、
自分なりに修行をしていかなければならず、

また、坊ちゃまのいる今の私なら、
それは越法になるからやめろと止められたのですが、
私自身も専門家の知識は当然ありませんし、
母も知らなかったとはいえ、真言を唱え、護符も描き、
お祓いも必要な時はして、
また、それが本当に効いてしまうのが問題だったと思います。

結果的には、自分の命を削る事で、
人を助けていくという事だったようで、
体も信じられないほど蝕まれ、
ボロボロになり、亡くなっていきました。

霊能者やヒーラー、スピリチュアルカウンセラー、
色々とたくさんの方がいらっしゃいますが、

その中で、本当に力のある方は殆どいないと思っています。

大体は、低級な霊や、蛇、狐などの類が、
少しは見通せる・力はあるので機能するだけで、

仏様達などと繋がる方は、万に一人の確率だと思っています。

タロットは魔術で、それが当たるのなら、
勝手に何者かと契約させられており、
天使や神聖なる者と繋がっている事は絶対ありません、
だって、「魔」術ですから。
後々、使ってる本人がカードに使われるようになります。

ですから、色々と知った今の私は何も使いませんし、
私自身に、常に何があっても、疑ってかかり、
自分の身に不思議な事が起こっても、
裏付けで分からない事はスルーする事にしています。

母は、というと、同じく常に冷静に、
自分の事を見ていたとは思いますが、

仏様や神様が出てきて、

「〇〇にいる〇〇といいます、会いにきなさい。」

と、場所まで教えられるので、行ってみると、
本当に出てきた姿と同じ、
名乗られた名前でいらっしゃるというのが、常で、

ただの霊感の少しある人ではなく、
レベル的には、
ちゃんと繋がりを持てる人だったんではとは思います。

だからこそ、凄まじい最期になったので、
娘としては、色々と複雑な思いでいるんですけどね(o'∀'o)

数年前、腹をくくれと言われたように、
私も逃げられない道なら、

同じ道を踏まない様に、専門家が欲しい!と思ったら、
石の専門家と聖職者でもある坊ちゃまが現れ、
その為に今があるのです(o'∀'o) 自分の為かよ そうよ

前置きが長すぎたんですが、

母が最期に呼ばれ、生涯ずっと御縁のあった不動明王様

同じように夢見で名乗られて呼ばれ、
最期、動けなくなるまで、お参りをし、
こちらの仏様にお世話になりました(o'∀'o)

母から、最初に場所と名前を言われて調べて驚いたのですが、
私達のご先祖のお寺の1つだったのです。

母がまだ元気な内に、1人で向かった事もありますが、
亡くなってからは気になりつつも、
思い出す事が多く足が向きませんでした。

6年経った今、坊ちゃまもいるから、
いつでも寄れる梅田でありながら、行けたんだと思います。

太融寺
http://www.taiyuji.com/

『西門』には、ご先祖の石碑が建っております(o'∀'o) ご無沙汰で

太融寺へ

ご本堂には、私の始祖の念持仏である、
千手観音様がいらっしゃって、改めて母のお礼をさせて頂きました。

ご本堂

ご本堂に龍さん

真ん中の宝塔の中に、母が最期に出逢った、
一願不動明王様がいらっしゃいます。

奥に一願不動明王様

小さいですが、祠で奥の院もありますので、
こちらの不動明王様達が1番重要でしたので、

母の生前、御縁をつけて頂いたお礼と、
私自身が、なかなか辛くてお礼が遅くなったお詫びと、
あちらでも母の事を宜しくお願いしたいと、
ご先祖にも込めてですが、お参りさせて頂きました。


私は私で、また、色んな神様仏様と御縁があり、
母とは形は違えど、色々な物語と、
旅に出なければならない事もある人生だと思います。

夢見で母と話せる事もあり、いつも助けてくれますが、

頑張って生きて、安心してくれるようにしたいと、

改めて、心に響いたお参りでした(o'∀'o) 母をなにとぞよろしく


皆様とも御縁があり、
アイテムをお創りさせて頂ければ嬉しいです


最後までお読み頂き有難うございます。
皆様にも更に幸せが舞い降りますように
これからも宜しくお願い致します


御連絡は、メールフォーム、
又は、jewelderose333@gmail.comまで(o'∀'o)☆


にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ☆ 天然石・ジュエリーのjewel de rose ☆. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。