FC2ブログ
☆ 神様仏様からお力と光を受け取り、パワーストーン・ジュエリーで貴方だけのアイテムをお創りさせて頂きます ☆

「☆☆ 御縁の始まり4(o'∀'o) ☆☆」
いつもお読み頂き本当に有難うございます

今月のブログ、御挨拶遅れてすみません。
今月も宜しくお願い致します(o'∀'o)

ご依頼の方は、1件、
メンテナンスでの寿命が尽きた石さんを
お返しするのか保留になっております。
又、御連絡があればご対応させて頂きます。

遅くなりましたが、お話の続きになります。

とても気になって仕方がなくなったのは、
和歌山県の龍神村にいる子猫さん(o'ω'o)

本当に素敵なご夫妻なのですが、
龍神様に関係する
素晴らしいお仕事をされている方でした(o'ω'o) わ!

そういう事にもビックリしながらも、

まだ、少し離れている場所ならいいのですが、
距離があるので、面談させて頂くのも、
こちらが出向くのが筋なのですが、
ちゃんとお家を見て頂いた方が安心されるのか、
でも、交通費など諸々負担させて頂くにも、
お時間と労力を沢山頂く事になるし、

私が出向いて、もしOKになれば、
後日のお迎えはまたどうするのか、
また、当初、白い子を見てのきっかけでしたので、
兄弟がいたのですが、
ベムベラと同じように1人のお迎えでも大丈夫か、

仮に遠方でも可能なら、どう動けばいいのか、
全く分からないので、
ダメ元でお問い合わせをしてみました。

ご返信があり、

・お問い合わせやお見合いのお話が多い事。

・出向いて頂く事も可能だったらしいのですが、
時期的にお仕事でお家から離れられないので、
出向く頃には決まっている可能性がある事。

・もし、数日以内に来て頂く都合が合い、
私の部屋の様子など写真で見せる事が可能なら
お届けせずともJewelさんに託せるのではと感じている。

との、お返事でした。

お届けせずともJewelさんに託せるのでは?(o'ω'o)

おサルちゃん
「とりあえず数日以内に行って、お会いしたら、
そのままJewelちゃんにと思って下さってるんじゃないの?
お仕事の事もあるし、
Jewelちゃんと一緒で何か力とか、
分かるとかある人なんじゃないのかな(o'∀'o)

1人で行こうとしてるけど、熱中症はなるだろうし、
心臓おかしくなったらどうするの?
友人同行で良いか、すぐお返事するんだよ(o'∀'o)o」


という事で、2日後にお伺い大丈夫か聞いてOKになりました。

その後、お話がどんどん変わり、というか、
おサルちゃんが、

「仕事早く切り上げて、明日でも大丈夫なら、
この暑さでは、Jewelちゃんも無理だし、
お迎え出来ても移動するのに猫ちゃんも負担かかるから車出す。
ダメ元で夜だけど、聞いてみて(o'∀'o)」


という事で、時間がない!
思い切ってお電話させて頂いて、
急にコロコロ変更を申し訳ないのですがと明日のご予定を聞くと、

「車の方が室内で安心ですし、
良い方良い方にお話が進んでいるので嬉しいです。
明日、大丈夫ですのでお待ちしています~(o'∀'o)」


予定が合い、ホッとして、
ダメ元でも行ってみよう(o'∀'o)oという思いと、

この2人は兄弟で2か月まで寄り添って、
頑張って生きてきた子達だったそうです。
その時のお写真もあったので眺めながら、
引き離すのが可哀想になりました。

白い子はきっと1人でも大丈夫になるかもしれないけど、
もう1人の子は寂しくてダメなんじゃないかなぁと。

母と離れて1人になり、
ベムとも離れた自分と重なったのかもしれません。
おサルちゃんもずっと気にしてました。

「もし、猫ちゃんお迎え出来るなら、
2人一緒はダメですか?
1人置いて帰るとかは多分出来ないと思うし、
ベムにかかる出費計算したら、
私、ずっと、昔からの祖母と母のやり方できたから、
1人になってもそのまま贅沢させてきたみたいで知らなくて。
軽く2,3人分の生活させてたみたいなので(o'∀'o;、
初期の病院代とか用意するもの以外は、
もう今までと変わらないと思うのだけど。
・・・ダメですか(小声)」


「いいよ(o'∀'o)
せっかくの御縁になったのなら、
2人賑やかでいいね(o'∀'o)
おサルさんにも、
毎回、有難うございますと伝えておいてね。」


という事で、
おサルちゃんもホッとしてくれました。

”でも、ベム、僕の事忘れるって怒らないかなぁ(o;∀;o)”

ベムが怒るなら、スムーズに話が進む事はないだろうし、
ママが毎日ずっと泣いてるよりは安心して、
僕のママの手もお膝も譲ってあげるよって思ってるよ。
頑張って行ってみなよ。」


坊ちゃまおサルちゃん
闘病中、ずっと支えてくれたお友達達にそう言われ、

亡くなった母も行きたがっていた龍神村
背中を押されての出発になりました。

つづく(o'∀'o)


ハク

☆☆開運ネイルと鑑定☆☆も宜しくお願い致します(o'∀'人o)


皆様とも御縁があり、
アイテムをお創りさせて頂ければ嬉しいです


最後までお読み頂き有難うございます。
皆様にも更に幸せが舞い降りますように
これからも宜しくお願い致します


御連絡は、メールフォーム、
又は、jewelderose333@gmail.comまで(o'∀'o)☆


にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村

「☆☆ 御縁の始まり3(o'∀'o) ☆☆」
いつもお読み頂き本当に有難うございます

お話は続きます。

坐摩神社さんにご挨拶した翌日|ω'o)

大阪の保護団体さんから、
数日前にお問い合わせしていた返信があり、
行ってみないと分からないので、
坊ちゃまとお見合いで、
猫ちゃん達を見せて頂くというお話を頂きました。

当日、3連の翡翠も着けながら、

黒龍さんついてくるかなぁ(o'ω'o)
何かあれば雷とか大雨とかなるけど(o-ω-o)”


と思いながら、待ち合わせ場所で無事会えて、
猫ちゃんの所に案内して頂きました。

お邪魔すると、沢山の子猫ちゃん。
純粋に可愛いなぁと眺めていきました。

「みんな人懐こいですし遊んであげて下さい(*´ω`)♡」

と、全てオープンにして頂いた途端、

ドーーーーーンッ!!!バリバリバリッ!

と、悲鳴が上がるような大きな雷が鳴りだしました。

”え、これって(o'∀'o;”

と驚きながら、すごい雷鳴が続くので大雨になるなと思って、

坊ちゃまを見ると、

「来たな。」

と、ニヤリとしていました(o'∀'o; なんかしたのか

私は猫ちゃんと触れ合いながらも、
みんな本当に可愛く元気な子だったのですが、
この子!というのが、ぼんやりとしていたのと、

すごい雷黒龍さんだろうけど、
普通、これだけ鳴れば大雨ザッとくるのに(o'ω'o)
御縁の子は他にいるの??(o'ω'o)”


と思ったのと、

坊ちゃまが、いつもと違って、
ニコニコニコニコしているのですが、
そんなに積極的には話もせず、猫ちゃんとも覗くくらいで、
私が猫ちゃんと触れ合ってるのを微笑んでるだけでした。

その内、その大きなだけですぐに終わってしまったのを、
不思議に思いつつ、

また、連絡しやすいように、
スマホでの連絡先の交換を言われたのですが、
その方とだけは、何をしても交換出来ずに終わり、
なんで?という事が立て続けに起こり、
他のスタッフさんも不思議がっていました(o'∀'o;

とりあえず、後程、ご連絡で失礼して、
お外に出ると、やはり一滴も降っておりませんでした。
(帰宅してニュースで他の地域はゲリラ豪雨だったそうですが、
私達の居る場所は中心部なのに全く降りませんでした。)

黒龍さんついて来てたよ(o'ω'o)
重要な時は、おめでとう~!とか、
うれションみたいに大雨なるじゃない(o'ω'o) うれション言うな
だけ鳴らして違うの?(o'ω'o)」


坐摩さん清荒神の黒龍さんで動いて頂いてるよね。

神仏の御縁の子だと導いて下さったのなら、
大きく長い雷大雨を一時的でも降らせて下さい、
他にいるぞという事でしたら、
大きく短めの雷で知らせて下さい、という事で。

それと、メインでやり取りしてた方と、
Jewelちゃんは連絡先の交換が全く出来なかった。
龍神は電気も扱うから通信にも響くし、
他の御縁があるんだよ。」


私の中でも、ぼんやりしていたのもあり、
そういう気持ちではお迎えするのはとも思ったのと、
他の方とすぐ御縁がつく子達だと思って見ていたのですが、
良い団体さんだっただけに申し訳ないやら、
色々と複雑な思いの帰り道でションボリしていました。

帰宅しながらも、他のサイトを覗いたりしていて、

「あ!(o'ω'o)」

という子が目に入り、大まかな住所を見ると、
和歌山県田辺市 となっていました。

”和歌山県・・遠いなぁ(o'ω'o)
熊野さんにも呼ばれてたのにお参り行けてないなぁ(o'ω'o)”


と、一旦、スマホを閉じても、
また、同じ子を見つめていました(o'ω'o)

保護活動をされているのでブログなどのリンクを見つけ、
飛んでみると、和歌山県の龍神村という文字。

龍神村!?
お母さん、ずっと行きたいなぁって言ってたとこだし、
坊ちゃまと2人でも行くべき所だって話していた所だ!(o'ω'o)”


坊ちゃまにすぐ話すと、

龍神村か、弘法大師様龍神様の所だから、
jewelちゃんと関係ないわけないし、お母さんも喜ぶだろうし、
私も行者として行きたいけど。

もし、1人でもってなったら頑張って行けるかい?
途中で心臓やら調子悪くなっても私は仕事で動けないよ?」


「1人でも頑張って行く(o'ω'o)
お問い合わせだけしてみたい(o'ω'o)o」


「うん、じゃ、遠方ですが可能かなど気になる事を
お問い合わせしてごらんよ(o'∀'o) 神仏の御縁か」


と、同時に、
おサルちゃんもずっと探してくれたりしていたので、
今回の事と、龍神村の話をすると、

「Jewelちゃん、気になっているんでしょ。
猫ちゃんダメでも、お母さん行きたかった場所だし、
旦那さん無理な日だったら、一緒に行こうよ(o'∀'o)」


とは言われつつも、申し訳ないしなぁとも思いながら、
お問い合わせだけ始めて、
こちらの御縁がなければ、
猫ちゃん探しはもうやめるか、暫くはお休みする気持ちでいました。

(大阪の保護団体さんには、その日に辞退とお詫びのご連絡を入れ、
その後、すぐに猫ちゃん達は他の方とご縁がついた
ご報告を頂きました(o'∀'o) 有難うございました)


つづく(o'∀'o)


2日目夜2

☆☆開運ネイルと鑑定☆☆も宜しくお願い致します(o'∀'人o)


皆様とも御縁があり、
アイテムをお創りさせて頂ければ嬉しいです


最後までお読み頂き有難うございます。
皆様にも更に幸せが舞い降りますように
これからも宜しくお願い致します


御連絡は、メールフォーム、
又は、jewelderose333@gmail.comまで(o'∀'o)☆


にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村

「☆☆ 御縁の始まり2(o'∀'o)v ☆☆」
いつもお読み頂き本当に有難うございます

お話は前回の続きです。

黒髪に切れ長の大きな目の、
真っ黒い着物を着た男の子の童子を見て、

「あれ?ベムだよね!?
起きたの?っていうか、その恰好どうしたの?(๑°ω°๑)」


と聞くと、

「こっちでお仕事する事になったんだよ(o'∀'o)」

と言われ、辺りを見渡すと、いつの間にか緑の中にいて、
私もそこを畑にして作物を作るお手伝いをする事になり、

ベムは空を舞うように
クルクルと飛び回りながら、お仕事を進め、
私もそれについて、上から種を撒いたりと手伝う事が出来ました。
また一瞬にして、水田に変えたりを見せてくれました。

ベムの手には、
色々なお野菜の中で1番目に入ったのが大きな蓮根。

”仏様のもとでお仕事だから蓮もなのか”

という事と、
こちらでお仕事するなら猫さんとしては戻らないなと納得し、
また、こうして逢える事などを話しながら、
私だけ戻ってきました。

坊ちゃまに話すと、

「大体、色で決まっていくから黒を纏っていたなら、
大黒天様の所に行ったのかなぁ。
それなら、降伏と大地を司る仕事に分かれるだろうから、
ベムは優しいから、
大地でのお仕事に決めて始めたんだろうね、良かった。」


それからの私は初めてですが、
里親さんの募集のサイトなども見るようになりました。

少し残念だったのは、全ての方がそうではありませんが、
お問い合わせしても全く返信もなかったり、
こちらの情報を聞くだけ聞いて、
途中で音信不通になったりとかがあり。

詳しい人に聞くと、個人だと結構そういう方が特に多く、
連絡もないやりとりが残念で、何回も続くと嫌になり、
ペットショップでお迎えしてしまう方が多いとも聞きました。

こちらの情報をといっても、
お話が進まないと個人情報は深く書きませんし、
別に隠す事もそんなにないのですが、

真面目にお迎えしたい方も沢山いるのですから、
決まったなら、一言でも返せばいいだけですのに。

という思いと、

”何か動かないとダメなんだろうな”

と閃きました。

ずっと介護でお参りも行けていなかったのですし、
かといって、今は喪中で無理です。

それを坊ちゃまに話すと、

「家に清荒神様と、その黒龍さんもいらっしゃるだろう?
龍神は動物のTOPだから、お願いしたら?(o'∀'o)

それと、お参りはJewelちゃんとこの神社で良いけれど、
喪中だからお寺はいいけど神社はダメだなぁ。

死の穢れは特に神様は嫌うから、
いくらJewelちゃんでご先祖様といっても、
穢れが入った途端、Jewelちゃんとも気付かず拒否するだろうし、
そもそもNGな事だから・・・
あ、必ず、3連の翡翠を着けて、中には入らずに、
外から顔出してくるだけで分かってくれると思うよ(o'∀'o)」


と言われました。

という事で、毎日のお水替えや榊などのお世話の時に、

黒龍さん、あのねぇ、
今の私でも本当に大丈夫ならなんだけど、
御縁のある猫ちゃんがいるのなら探して欲しいのと
知らせて欲しかったりします(o'∀'o)」


と話しつつ、

おサルちゃんおサルちゃんの娘さんとで、
坐摩神社さんに付き合って貰える事になり。

2人は中に入れるのでお参りをして貰って、
私は、外から、|ω・)

「|ω・)Jewelです~!
ベムの介護で暫く来れなくて、
お家からずっと拝んでいてごめんなさいでした。

ベムもお空に旅立って、
私、今、穢れているから、ここからご挨拶とお礼もあって参りました。
あ、で、ベム、上でお仕事なって戻らないから、
こんな私でも良かったら、又、猫ちゃんと暮らしたいのです。
清荒神の黒龍さんにもお願いしてるんですけど、
御縁があればキャッチしますから教えて下さい~|ω・)」


と、ぶつぶつと|ω・)覗きながら、
後は本当に3人で久しぶりに過ごせて。

翌日から、色々と動き出しました(o'∀'o) はや

つづく(o'∀'o)


坐摩神社さんへ久しぶりに

☆☆開運ネイルと鑑定☆☆も宜しくお願い致します(o'∀'人o)


皆様とも御縁があり、
アイテムをお創りさせて頂ければ嬉しいです


最後までお読み頂き有難うございます。
皆様にも更に幸せが舞い降りますように
これからも宜しくお願い致します


御連絡は、メールフォーム、
又は、jewelderose333@gmail.comまで(o'∀'o)☆


にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村

☆☆ 御縁の始まり(o'∀'o) ☆☆ 
いつもお読み頂き本当に有難うございます

お話は前回より前に遡っていきます。

ベムさんが亡くなってから、
母が亡くなった時と同じではないですが、
本当にぽっかりと、
又、胸に穴が開いた様な気持ちで過ごしていました。

20年近く側にいてくれて、息子などと言いつつも、
生から死までの姿、
生きるという事を全て見せてくれた、
学ばせて頂いた、「先生」だと今は思ってもいます。

長い月日を共にしたのもあるのか、
魂はずっと永久にあると思っていても、
やはりこちらの世界で存在がないというのは、
正直、寂しいというか言葉にならない感じです。

2,3年過ごした坊ちゃまでも、

ベムがいないと2人ではお部屋広いね(o;∀;o)
もし、又、御縁ある子迎えたかったら、
Jewelちゃんが思う子をお迎えしていいからね。」


と言ってくれました。

ベムは、もう猫では生まれ変わらないの?
叶うのなら、私、すぐ分かると思うし出逢うと思うから、
何年かかっても、戻ってきてくれるの待てるよ(o;∀;o)」


と、しつこいくらい何回も聞きましたが、

「高い場所へと送ったのもあるし、
あの子は特別だから猫ちゃんでは戻らないし、
何らかの形で、分かると思うよ。」


と、その話は終わられていました。

ベムさんと出逢った様な
あんな不思議な事がまた起こるとは思わないもの( ・ὢ・ )”


と思いながら、49日の間は、
いつものお祈りと、ベムさんの為に、
観音様お地蔵様のお経や真言を追加して、
ついて行って下さるようにお願いしておりました。

人は亡くなると、早い人で3日間は気絶の様な状態になって、
やっと目覚めるような体験をするようです。

これは、坊ちゃまにも、
何かの話の時に聞いたのですが、

実際、母が亡くなってから、3日後に、

「Jewelちゃん、ごめんね。
なんかずっと眠らされてたみたいな感じで、
やっと起きる事が出来て、こっちに来れたのよ(o'∀'o)うふふ」


と、思い切り、目の前に出てこられて、
ビックリした事があるので、本当なんだと思っています。

そんな事を思い出しながら、数日経った夜に、

真っ黒い髪に真っ黒い着物の様な姿の、
男の子の童子に出逢いました。

つづく(o'∀'o)


黒い童子

☆☆開運ネイルと鑑定☆☆も宜しくお願い致します(o'∀'人o)


皆様とも御縁があり、
アイテムをお創りさせて頂ければ嬉しいです


最後までお読み頂き有難うございます。
皆様にも更に幸せが舞い降りますように
これからも宜しくお願い致します


御連絡は、メールフォーム、
又は、jewelderose333@gmail.comまで(o'∀'o)☆


にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村

☆☆ 龍をあげるよ(o'∀'o) ☆☆
いつもお読み頂き本当に有難うございます

皆様、9月も有難うございました。
10月も宜しくお願い致します(o'∀'人o)


ブログが書けないままでしたが、
色んな不思議な事がずっとありました。
多すぎて忘れてしまいました(o'∀'o) メモれ

どうやら、転換期のようで、
色々と不思議な事がありましたので、
最近起きた事をお話ししていこうと思います。

うちは代々、清荒神様を、
祖母の代からお祀りしております。

キッチンの火の扱いなどを主に護って下さるイメージですが、
私にはお家自体も護ってくれている感じがします。

いつもの通り、普通の夢と、
仏様達が出てきて、お話などする時とは、
全く、違います。

今回、初めてですが、、清荒神様が、
夢と現の狭間の中にいる時の私に会いに来て下さいました。

まず、姿は眩しくて見えないというが出てきました。

で、何故か私の神戸の先生から、
滅多にないのですが、お電話を頂いている場面に変わり、

清荒神さんに行っておいで(^^)」

とだけ、確かに先生の声で一方的に言われプツリと切れました。

それからまた、場面は戻り、の前にいて、

男性の声で、

清荒神においで(^^)
前に来た時に、龍王の滝に来たでしょう。

今の体では距離を歩くの辛いかな?
(ベムさんの看病疲れで体調を崩したりもしているので)

でも、ずっと君には、
が暫くいなかったね、

私がそこのをあげるから、
清荒神に頑張っておいでね(^^)」


と言われました。

私は何故か、夢の中で、
そこの黒龍とわかっていて、

「え、黒い龍で気性も荒そうだし、
そんな大変な龍さんを頂いても私には・・・(´・ω・`)」


と言うと、

「君なら大丈夫だよ、
が数年、君の傍にいないんだし、
母からの龍さんと御縁が切れたので)

君だけのをあげるから、
とにかく頑張っておいでね(^^)」


と言われて消えて
意識がハッキリしました。

坊ちゃまとは、
清荒神様にも、
お札替えの事もあり参った事があるし、
すぐに話すと、

「あぁ、あの滝には不動明王がいて、
持っている剣とかで、
どの不動明王か分かるけど、

眷属は、黒龍だから間違いないよ。

黒龍だと、
何故か、jewelちゃんが分かって、

清荒神様のどなたかに、
気性が荒いと言ったけれど、
不動明王の眷属だし気性が荒いし強いよ。

せっかく、お声が掛かったんだから、

jewelちゃんの体調、
ベムの体調と、両方、様子見て行かないと(o'∀'o)

必ず、何かあって、
これからは護ってあげたいから言ってくれてるんだよ(o'∀'o)」


と言われました。

お札替えもありながら、お参りしたいと思う所でしたし、

ベムさんを1人に出来る時間は、
せいぜい2時間少し。
その間に発作が出ればアウトです。

なので、殆ど、ずっと掛かりっきりでいるのですが、

早めに行かないとな・・・と思っていた所、

数日後にビックリするような話が舞い込んできます。

それはまた次回に(o'∀'人o)


龍王の滝

皆様とも御縁があり、
アイテムをお創りさせて頂ければ嬉しいです


最後までお読み頂き有難うございます。
皆様にも更に幸せが舞い降りますように
これからも宜しくお願い致します


御連絡は、メールフォーム、
又は、jewelderose333@gmail.comまで(o'∀'o)☆


にほんブログ村 雑貨ブログ 癒し系雑貨へ
にほんブログ村
Copyright © ☆ 天然石・ジュエリーのjewel de rose ☆. all rights reserved.